django インストールの仕方 pythonでwebアプリを始めよう

チャンネル名:朝飯コード
◆概要(引用)
注意:django3.0はpython3.5より古いバージョンのpythonでは動きません。python3.6以上のバージョンをインストールしておきましょう。

今回使うもの

python3.8
pip
VSCode(使いやすいテキストエディタ)

virtualenvnvの設定
バーチャル環境の設定をしてアクティべートしましょう。テスト用で自分のPCのみで動作する予定の場合はこの手順はスキップして大丈夫です。

使うコード(コマンドプロンプト)
pip install virtualenv
python -m venv env
activate
pip install django
pip list

djangoのプロジェクトを作成
では、プロジェクトを作成フォルダーに移動しコマンドプロンプトから以下のコードを入れてあげます。

django-admin startproject 自分で決めてプロジェクト名

pythonファイルを動かしてみる
python manage.py runserver
これで8000のポートからウェブサーバーがdjangoのアプリを起動したことが分かりますね。

今、ブラウザーにhttp://127.0.0.1:8000/を入力すると、djangoのデフォルトのページが見えましたか? 今度、ウェブサーバーを止めたい場合はコマンドプロンプトに コントロールとCのボタンを同時に入力してあげましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました