JavaScript入門 #2 HTMLとの連携

◆概要(引用)
プログラミングを始めた方、初心者向けの動画です。

今回は、画面で入力された2つの数値を計算して出力するプログラムを作りました。

何もない状態から、HTMLの雛形を利用して、JavaScriptを埋め込むベースを作ります。
そして、HTMLのデザインをざっくり調整します。
その後に、HTML の中に、JavaScriptでプログラムを書ます。
その後は、プログラムの動作確認をしていきます。
不具合があれば、開発ツールで確認していきます。
GoogleのChromeに付属している開発ツールDevToolsの使い方も少し説明しました。

今後もシンプルなプログラムで要点を説明した動画をアップしてきます。

是非、私のチャンネルに登録をしてください。

プログラムを作って楽しく遊びましょう!
上級者になれば、プロのエンジニアになれます。

ビデオが長くなってしまいました。
分割しようか迷ったけど、別ビデオになるのは嫌という意見もあるみたいなので、今回は分割せずにそのままとしました。
この点につきましてコメントいただけると助かります。

サンプルのプログラムは、以前の動画と同様に、私のブログでダウンロードできるようにしています。

<私のブログ>
http://www.arouser.com/

<該当ビデオ&ダウンロードの案内ページ>
http://arouser.com/very-easy-javascript-step2/

<グーグルのWEBブラウザ>
Goole:Chrome
https://www.google.com/intl/ja_jp/chrome/

<デバッグ用のツールの説明>
Goole:Chrome DevTools
https://developers.google.com/web/tools/chrome-devtools

<MDN:Mozillaの公式ウェブサイト>
https://developer.mozilla.org/ja/

<MicroSoft VSCODE のサイト>
VSCODEは、オープンソースの形態で、無料でダウンロード可能です。
https://code.visualstudio.com/

<サクラエディタ(無料)>
https://sakura-editor.github.io/

<秀丸エディタ>
https://hide.maruo.co.jp/
https://hide.maruo.co.jp/software/hidemaru.html

<Mifes(メガソフト)>
https://www.megasoft.co.jp/mifes/

※この動画の音楽は、ユーチューブライブラリを利用しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました